ワードプレス

ワードプレスで、簡単かつキチンと引用する方法

今回の記事は『ワードプレスで、簡単かつキチンと引用する方法』です。

キチンとした引用は、ブログの必須テクニック!

 

ブログを書いていて引用が必要な時には、キチンとした引用をしておきたいところ。

キチンとした引用は、認められた行為です。

著作権法 第三十二条

公表された著作物は、引用して利用することができる。

引用元:電子政府の総合窓口

 

引用する際のガイドライン・お作法は、文化庁のサイトが分かりやすいですね。

(1)他人の著作物を引用する必然性があること。
(2)かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。
(3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること
(自分の著作物が主体)。
(4)出所の明示がなされていること。(第48条)

引用元:文化庁

 

たとえ引用元を明示していても、やり方が不十分だと、引用したとみなされない場合もあります。

もしも引用だと見做されない場合は、著作権をめぐる揉め事が起きやすくなるでしょう。

また、グーグルからコピペと見做されると、SEO的にもツライ立場に追いやられやすくなります。

ヘンに誤解されないためにも、キチンと引用だと分かる状態にしておきたいですね。

以下に手順をまとめておきます。

やり方は簡単

 

《手順》

引用したい文字を、入力またはコピーアンドペースト

次に、引用したい文面をマウスで選択

そして、「引用マーク」をクリック

以上です。

 

ワードプレスのバージョンによってインターフェイスに違いがあるようですが、基本的な考え方は一緒なはずです。一度試してみてください。

 

 

 

 

ABOUT ME
Norizo-Ninja
40代 ・取締役 ・個人投資家(相場歴10年超・FX・S&P500ETF・トレンドフォロー) ・広告代理店マンだった人(10年勤めて退職・担当していた主な得意は食品と金融) ・資格: 宅地建物取引士(まだ名称が宅地建物取引主任者だった2009年合格) ・出身校: 慶應義塾大学 ㈱電通など ・趣味:音楽(Gibson Les Paul Standard・Fender Eric Clapton Stratocaster)格闘技(Kickboxing)