健康管理

効かないどころか健康被害も!危ない健康食品・サプリメント

 

今回の記事は『効かないどころか健康被害も!危ない健康食品・サプリメント』です。

 

半数以上の人が健康食品・サプリメントを利用しているが、良い報告はどれだけある???

 

健康食品・サプリメントの類は、仕事が忙しくて料理も時短で何とかしたい時に不足しがちな栄養素を補えるのはとても魅力的ですし、「便秘しがち」「血糖値が高め」など、自分の体質的な弱点を補えるサプリがあったら、ついつい興味を示してしまいますよね。

働き方改革が叫ばれる現代の日本では、いまや国民の約6割が何等かの健康食品を利用しているとされます。

ただし、健康食品・サプリメントの類は、健康被害が報告されることもあります。

以前から、ウコンや青汁でかえって体の調子が悪くなったという話は私の耳にも入っていましたが、やはり健康食品・サプリメントの類はグレーな部分が多いのかもしれません。


効かない健康食品 危ない自然・天然 (光文社新書)

食の世界はフェイクニュースだらけ!「2兆円」健康食品市場に踊らされてはいけない。ニセ情報が跋扈している「食」の世界を、科学ジャーナリストが科学的根拠をもとに正しく読み解く!

体験談(お客様の声・レビュー)はエビデンスとして弱すぎる

 

健康食品「体験談」を信じていいの? 広告の落とし穴

信頼性の高い情報とは、どのようなものでしょうか。医学・医療の領域では、情報の信頼性を判断する基準として、どのような方法で検証された情報なのかを確認しています。情報の信頼性が高いものから順番に並べたものが以下の表です。

引用元:https://www.asahi.com/articles/SDI201804227317.html?iref=comtop_list_api_f02

 

そもそも、信頼性の裏付けが「体験談」(お客様の声・レビュー)ではお話になりません

多いですよね、下記の流れを取ったりしながら体験談を付けている広告宣伝(笑)。

 

商品のPR

体験談

「個人の感想です」「効果には個人差があります」

定期購入がお得!

 

健康食品・サプリメント その多くは飲んでも効かないのがバレバレ

 

でも、多くの健康食品・サプリメントの類は、効かないことが分かっています。

ダマされるな! 飲んでも効かない「サプリ」一覧

引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51559

 

やはり自然のもの(魚や野菜・果物)をバランスよく摂らなければ意味が無く、加工したカプセルや錠剤では気休めにすらなっていないのでしょうね。

 

健康食品・サプリメントの類のよくある謳い文句に「一日の食事では足りない栄養素をこれ一発で解決」的なフレーズがあります。

たとえばですが、レモン1000個分のビタミンCがこれ一粒で摂れる的なフレーズです。

でも、実際にレモン1000個分のビタミンCが含まれていることは本当だったとしても、カラダに上手く吸収されなければレモン1000個分のビタミンCは机上の空論になってしまうんでしょうね。

 

ボケ防止やアレルギー症状の軽減でオメガ3の摂取量を増やすにしても、サプリよりサバ缶なんでしょうね。

サバ缶なら、骨まで食べられますから、カルシウムも豊富です。

 

効かないどころか健康被害も

 

さて、飲んでも効かないサプリならまだしも、健康被害が出る事案も少なくありません。

ウコンで肝障害、トクホ茶で下痢…サプリメントに気をつけろ!

ウコンによる肝障害の報告が多いことはご存じでしょうか。ウコンは、日本では肝臓にいいと宣伝されていますが、海外ではそのような話はありませんし、肝臓にいいとする、信頼できる根拠もありません。

引用元:https://web.smartnews.com/articles/f18ALK9FsUy

 

トクホのお茶ですら下痢

トクホって、いったい何なのでしょうね(笑)。

わざわざお金を払って以前よりも体調不良になってしまっては、目も当てられません。

 

薬の効き目を阻害する場合も

 

さらに健康食品・サプリメントの類は、薬の効き目を阻害する場合もあります。

クエン酸サプリと胃腸薬の併用は不可!NG飲み合わせに要注意

体にいいと思って口にする健康食品ですが、飲み合わせによって、薬が効かなかったり、効きすぎたり、また思わぬ副作用が出ることもあります

引用元:https://smart-flash.jp/lifemoney/23794?rf=2?gb

 

上記リンク先で述べられているNGな組み合わせを、下記に抜粋してみました。

  • ウコン、シジミエキス+貧血用薬(佐藤製薬「エミネトン」、日本臓器製薬「マスチゲン」など)
  • イチョウ葉サプリ+解熱鎮痛薬(佐藤製薬「バイエルアスピリン」、ライオン「バファリンA」など)+アスピリンを含むもの
  • カルシウムサプリ+ビタミンAD剤(エーザイ「 チョコラAD」など)+滋養強壮保健薬 (全薬工業「ドックマン」、シオノギヘルスケア「ポポンSプラス」など)
  • カフェイン入り眠気防止飲料+鎮咳去痰薬(武田コンシューマーヘルスケア「アネトンせき止め顆粒」、佐藤製薬「ミルコデ錠A」など)
  • にがり+便秘薬(ロート製薬「スラーリア」など)+胃腸薬(太田胃散「太田胃散」、興和「新キャベジンコーワS」など)
  • クエン酸サプリ+胃腸薬(太田胃散「太田胃散」など)+解熱鎮痛薬(ライオン「バファリンプレミアム」など)

抜粋したのは6つの組み合わせですが、これは一般人では暗記できませんよ(笑)。

 

健康食品・サプリメント まとめ

 

こうやって整理していくと、健康食品・サプリメントの類は

・飲んでも効かないことが多い
・効かないどころか健康被害が出る場合アリ
・薬の効き目を阻害する組合せもアリ

ということになり、意外と面倒なモノだと言えます。

むやみに手を出すものではありませんね。

 

なお、健康食品の安全性に関する情報は、「健康食品」の安全性・有効性情報のサイトも参考になります。

また、健康食品・サプリメントの類でトラブルが発生した場合は、消費者ホットライン「188」に相談するのもひとつの手です。


効かない健康食品 危ない自然・天然 (光文社新書)

食の世界はフェイクニュースだらけ!「2兆円」健康食品市場に踊らされてはいけない。ニセ情報が跋扈している「食」の世界を、科学ジャーナリストが科学的根拠をもとに正しく読み解く!

ABOUT ME
Norizo-Ninja
40代 ・取締役 ・個人投資家(相場歴10年超・FX・S&P500ETF・トレンドフォロー) ・広告代理店マンだった人(10年勤めて退職・担当していた主な得意は食品と金融) ・資格: 宅地建物取引士(まだ名称が宅地建物取引主任者だった2009年合格) ・出身校: 慶應義塾大学 ㈱電通など ・趣味:音楽(Gibson Les Paul Standard・Fender Eric Clapton Stratocaster)格闘技(Kickboxing)