時事ネタ

芸人の暴言で炎上の『M-1グランプリ2018』 上沼恵美子はどんな人?

 

今回の記事は「芸人の暴言で炎上の『M-1グランプリ2018』 上沼恵美子はどんな人?」です。

今年のM-1グランプリはひと悶着あったようですね。

 

空気を読み違えた芸人が暴言→炎上→謝罪

 

上沼恵美子に暴言を吐いたのは、とろサーモンの久保田かずのぶ、スーパーマラドーナの武智。

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、9日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。『M-1グランプリ2018』の審査員を務めた上沼恵美子へ“暴言”を吐いたとろサーモンの久保田かずのぶ、スーパーマラドーナの武智に対して「彼らは何より勉強不足ですよね。上沼さんという人がどれだけの人か、本当にわかっていない。勉強不足だし、勉強が不足しているということすら勉強できていない」と厳しく叱責した。

引用元:松本人志、“M-1暴言騒動”久保田と武智を叱責「勉強不足。上沼さんをわかっていない」

 

本人たちはシャレですまされるだろうという読みもあったのかもしれませんが、炎上騒動に発展しました。

結果として、本人たちが謝罪したことはもちろん、吉本興業までもが上沼恵美子に平謝りする事態に発展しました。

 

女帝 上沼恵美子は激怒

 

暴言を吐かれた本人である上沼恵美子も、シャレで済ませる気はなく、激怒して暫くは収拾がつかなかったようですね。

後日出演したテレビ番組では下記の発言をしています。

まったく何とも思っていません。暴言だなんだなんてぜんぜん結構です

(中略)

悪いですけど、(2人に)興味がないです

引用元:上沼恵美子 M-1の審査について公平性を強調「えこひいきはしない」

 

逆に怖いですよ、この発言(笑)。

 

上沼恵美子といえば、女帝と呼ばれています。

テレビ業界から干されるリスクあるんじゃないですか。

 

「実力」と「コネ」を兼ね備えた女帝 上沼恵美子

 

多少の誇張はあるのかもしれませんが、関西ローカルにおける上沼恵美子の女帝ぶりを紹介する記事があります。

「毎回、局入りする上沼さんを5人以上のスタッフがお出迎え。万が一遅れたらエラいことになるので、マネジャーと連絡を取って到着の10分前から局の前でスタンバイします。出迎えが少ないと嫌味を言われるし、かといって誰でもいいわけではなく、彼女のお気に入りのスタッフで固めなければならない。

(中略)

エレベーターを降りた上沼は、スタッフを引き連れて楽屋に入る。楽屋からスタジオに向かう廊下には、スタッフが総出となって長い花道を作るという。

「両脇に並んだスタッフは、大名行列に出くわした農民のように深く頭を垂れています。その花道を上沼さんとプロデューサーが関係者を引き連れて闊歩していく。急いでいても上沼さんを追い抜くと“打ち首”です。万一出くわしたら花道に加わって頭を下げ、一行が通り過ぎるのをひたすら待つしかない。笑い話じゃないんですよ、コレが」(前出・芸能関係者)

引用元:上沼恵美子の女帝ぶりに関係者が悲鳴? テレビ局の廊下で「花道」

 

素晴らしい待遇ですね(笑)。

 

司会者としての卓越した実力

 

ではその素晴らしい待遇の背景には、どんな根拠があるのでしょうか?

島田紳助さん(60才)が引退し、やしきたかじんさん(享年64)が亡くなった今、関西のテレビ界では、上沼さんに物申す人がいないんです。実際に数字を持っているかたではありますし、彼女なしでは成り立たない部分もある。あの人が増長していったのは、上沼さん級の数字を持つスターMCを見つけ出せずにいる私たち在阪テレビマンの責任なのです

引用元:上沼恵美子の女帝ぶりに関係者が悲鳴? テレビ局の廊下で「花道」

 

上沼恵美子と肩を並べるタレントが、関西のテレビ業界に居ないということですね。

ブランドとしてのパワーが備わっているのですね。

 

いや、でも、単に視聴率が取れるテレビ司会者なら、普通に「売れっ子司会者」でもいいでしょう。

腑に落ちないですね。

なぜ「売れっ子」じゃなくて「女帝」なんですか???

加えていうと、なぜお笑い界のトップ 松本人志が、上沼恵美子に対してあそこまで気を遣うのか???

 

強力なバックボーン

 

上沼恵美子はバックボーンも強力です。

それは、本人の旦那さんです。

上沼 真平(かみぬま しんぺい 1947年1月 – )は、元関西テレビ所属のテレビ演出家、プロデューサー常務取締役・制作局長、元メディアプルポ(関西テレビ完全子会社)代表取締役会長。妻はタレントの上沼恵美子

引用元:上沼真平 Wikipedia

 

本人の司会者としての「実力」に、こんな強力な「コネ」があれば、関西のテレビ業界では敵無しでしょう(笑)。

羨ましい限りです!

こんなポジションの人に喧嘩売ったらアカンやろ!(笑)

 

結び:禊ぎが必要

 

今回暴言を吐いた芸人(とろサーモンの久保田かずのぶ、スーパーマラドーナの武智)は、禊ぎが必要でしょうね。

テレビ局としても、番組に起用しにくいでしょうし。

 

ABOUT ME
Norizo-Ninja
40代 ・自由人 ・個人投資家(相場歴10年超・FX・S&P500ETF・トレンドフォロー) ・広告代理店マンだった人(10年勤めて退職) ・資格: 宅地建物取引士(合格当時は宅地建物取引主任者) ・出身校: 慶應義塾大学 ㈱電通など ・趣味:音楽(Gibson Les Paul Standard・Fender Eric Clapton Stratocaster)格闘技(Kickboxing)
コピー不可